意外と厳しい?QQEnglishのレベルチェックを徹底レビュー!【英会話】

QQEnglish

どーもこんにちわ、ひ-ろ-です。

ワーホリで3ヶ国を渡り歩いた僕ですが、コロナウイルスの影響で今は日本にスタック(軟禁)しています。

やはり心配なのは英語力の劣化。少し使わないだけでもみるみると語学力は落ちていきます。

そんな時に非常に助かるのが”オンライン英会話”!外出の手間もなく隙間時間にリアルな英語に触れることができます。

今回はオススメのオンライン英会話『QQEnglish』を始めるうえで最初に通る道”レベルチェックとは?”についてガッツリ解説をしていきます。

何か新しいことやる前に下調べは大事ですね。

いきなり「英語喋ってね~。」と言われてテンパらないように、当記事で予習をしていってください。

【こんな方にオススメの記事】
◎QQEnglishを始めようか検討中
◎QQEnglishのレベルチェックがどんなものか知りたい

QQEnglishのレベルチェック感想「結構厳しい?」

先に結論から、みんなが気になる「レベルチェックって厳しいの?」という疑問に答えていきます。

このレベルチェック、”割と厳しめで辛口”です。

でもそれもそのはず。なぜなら、難易度の低いテストでは上のレベルの人たちを正確に測ることができないからです

ってことは結構難しいんじゃ…?

と思ってしまうかもしれませんが、そこまでではないです。

質問が複数用意されており、簡単なものから複雑なものにレベルアップしていくようなイメージです。なので、全部の質問に対して答えるわけではありません。講師の方が適当だと感じたところで切り上げられます。

そういった点から

質問前部に答えてないのにスパッと切り上げられた…

という感想を持った人が、「途中終了=判定が厳しい」というイメージを持ち、そのイメージが先行してしまっているのかもしれません。

QQEnglishのレベルチェックの内容解説

QQEnglishの講師は厳しい…?

という懸念は少しは晴れたでしょうか?この項目ではレベルチェックの内容について触れていきたいと思います。

レベルチェックですが、下記のような構成で組まれています。

  1. スタッフによる使用機器チェック(日本語)
  2. 簡易教材を用いたレベルチェックのレッスン(英語)
  3. 質疑応答とカリキュラムの説明(日本語)
  4. 自分の受けてみたいカリキュラムでのレッスン(英語)

それではそれぞれのステップについて細かく説明していきます。

スタッフによる使用機器チェック(日本語)

いきなり英語で話されるのかなぁ…

と不安がる必要はありません。最初は日本人スタッフが対応してくれます。

機器のチェックやレベルチェックテスト全体を通しての流れの説明です。何か質問などがあればここで対応をしてくれるので、何の引っ掛かりもなくレベルチェックテストを受講することができます。

オンライン上でどうしても気になる

  1. インターネット通信環境
  2. マイク音質・音量
  3. WEBカメラの性能

を丁寧に確認してくれます。

心の準備ができるので非常にありがたいです。

簡易教材を用いたレベルチェックのレッスン(英語)

ここで本番です。

どういった内容か事前に知りすぎてしまうと、学校(QQEnglish)サイドも正確にあなたの英語力を測定できないのでここでは概要を説明します。

レベルチェックテストは3段階の工程に分かれています。

簡単に言うと、

  1. 簡単な質問をされてそれに答えるパート
  2. 文章を渡されてそれを音読&内容について答えるパート
  3. 写真を見せられて、それについて答えるパート

です。

わずか15分程度のレベルチェックですが、その間に

  • 単語量・文法構成力
  • リーディング・文章理解力
  • 会話力

をしっかりと計測してくれます。

時間の限られた範囲ですが、ミスをしているところに関しては簡単な修正もしてくれるます。そういった点から”実際のレッスンのイメージ”をすることができるのも嬉しいポイントです!

質疑応答とカリキュラムの説明(日本語)

レベルチェックテストを受けた後は

受講お疲れ様でした。

と、再び日本人スタッフの方からの案内があります。

そこで自分の始めるべきレベルの案内や、実際にレッスンを受けるためのフロー等の説明があります。

自分の思っていたレベルと判定で出たレベルとの違いにギャップを感じてしまうかもしれませんが、事実を受け入れましょう。

僕自身の経験ですが、「もっと高いレベルいけるっしょ!」という軽い気持ちで自分のレベル以上のコースを選択し、

え?え?え?

となっている間にコースが終わったことがあります。

確実にステップアップしていけばいいだけなので、そこでわざわざへこむ必要はありません。

自分の受けてみたいカリキュラムでのレッスン(英語)

さて、ここまででレベルチェックのトライアルは終了です。ここからは、自身で時間と講師を指定してレッスンを予約しましょう。

はじめは操作が不慣れなため、

ん?コレどこで何をすればいいんだ?

となってしまうかもしれませんが、その点も詳しく説明するので安心してください。こちらの項目でレッスン予約までのプロセスを細かく説明しています。

\ 簡単5分で無料会員登録 /
早速無料でレベルチェックしてみる!

.オススメの記事.コスパ最強!?安くて高品質のオンライン英会話5選!

QQEnglishのレベル分け一覧

レベル分けは10段階で行われます。

レベルチェック後に現在どの程度の英語レベルか教えてくれるので、TOEICの目安点数を参考に学習計画を立てることができます。

レベル 対象レベル TOEIC 英検 IELTS
Lv1 超初心者レベル:
アルファベットやカタカナ英語など、なじみのある言葉であれば理解できる
5級
Lv2 中学入門レベル:
人に会った時の挨拶などの表現を習得し、簡単な単語や英文法が理解できる
4級
Lv3 中学中級レベル:
自分の知っていることであれば、間違いながらもゆっくり話すことができる
220-345点 3級
Lv4 中学卒業レベル:
海外旅行時に簡単な会話ができたり、身近な事柄で情報交換ができる
350-465点 準2級 4.0
Lv5 高校中級レベル:
道を聞いたり、サービスについて尋ねたり、英語を使っての行動範囲が広がる
470-545点 準2級 4.5
Lv6 高校上級レベル:
会話のキャッチボールで自分の気持ち、相手の気持ちが理解し合える
550-665点 2級 5.0
Lv7 大学中級レベル:
英語が堪能な人の言っていることが分かり、多少の論理的な会話ができる
670-780点 2級 5.5
Lv8 大学上級レベル:
様々なジャンルの日常会話において、細かいニュアンスの違いが理解できる
785-855点 準1級 6.0
Lv9 大学院レベル:
様々な論点について長所や短所を示しながら自分の視点を説明できる
860-940点 準1級 6.5
Lv10 ビジネスレベル:
人前で論理的に自分の主張を発表でき、会話中に言葉を探すという概念が無くなる
945-990点 1級 7.0

更に詳しくはコチラをチェック!

俺の英語って中学レベル…?

という衝撃的な現実を突きつけられるかもしれませんが、それを教えてくれるのは親切といえるでしょう。

自分の実力を過信してレベルの高いレッスンを受講した結果、1レッスン代を無駄にするを防げるからです。レッスン料は無料じゃありませんからね。

最初から打ちひしがれていては何の意味もありません。確実なところから勉強し、モチベーションを維持できるように努めるのも学習継続のコツです。

リアルな受講者の声

実際に無料のレベルチェックを受けた人たちのツイートを見ていきましょう!

僕が受けた時も、かなり物腰の柔らかい講師の方で話しやすかったのを覚えています。国民性なのか、みんな常時笑顔なのでとても受けやすいです。

ただし!もちろん慈善事業ではないので、評価はしっかりとしてくれます。↑でもなかなかストレートに言われて驚いている感じは伝わると思います。

最初にも言いましたが、こちらのため(レベル違いのコースを選ばないよう)に言ってくれています。自分のレベルを真摯に受け止め、今後の学習生活を立てましょう。

なぜQQEnglishの講師の質は高いのか?

レビューのところにも書きましたが、相対的にQQEnglishの講師の質は高いです。

その理由にQQEnglishという会社自体の雇用・経営システムがあります。日本の方が代表を勤めているのですが、その方式がとても効果的なのです。

フィリピンでの英語講師は日本でいう”派遣・パート”という雇用形態が一般的です。そのため離職率が高く、講師が育たないという側面がありました。

QQEnglishでは最初から講師のほとんどを正社員として採用し、成果に応じてインセンティブを支給しています。これが講師のモチベーションアップにつながり、結果的に僕たち自身も質の高い授業を受けることができるのです。

レベルチェック受講までの簡単5ステップ

公式サイトから無料会員登録

まずは公式サイトにアクセス!

登録するメールアドレスを入力し、送られてきたメールから会員登録をします。

体験レッスン(レベルチェック)予約

次にレベルチェックの日程と時間を予約しましょう。

↑のような画面に飛ぶので、そこから日付と時間を入力してください。

予約確定

予約が確定したらマイページの画面にスケジュールが表示されます。また、確認のために登録メールアドレス宛に予約確認のメールが届きます。

あとは必要な物を準備するステップです。

必要な物の確認

さて、初めてのレッスンの前に最低限の確認です。

  1. マイク機能付きのパソコンorスマホ
  2. Classroomのセットアップ

2に関しては、少し早めにClassroomに入室すればそこで簡単に完了するのでご安心を。レッスン前の10分前くらいには↓のように[Classroomに入室]と出てくるのでそこからアクセスできます。

初回アクセス時のみ、マイクやカメラが正常に動いているかを確認する設定画面が出てきます。これによって、心置きなくレベルチェックに取り組むことができます。

レベルチェックスタート!

ここまでくれば後は最初に説明したとおりの流れになります。最初は緊張してしまうかもしれませんが、優しく案内してくれるのでご安心を。

リラックスしてレベルチェックに取り組みましょう。

\ 簡単5分で無料会員登録 /
早速無料でレベルチェックしてみる!

レッスンを受けるまでのステップ

レッスン受講までの流れを説明します。簡単に言うと以下のような流れです。

1, タイムテーブルを見ながら受講したい日程・時間を選択。
2, 授業開始10分前を目安にSkypeを起動して待機。
3, コメントが来るのでフレンド追加して待機。
4, 授業スタート!

わかりやすいので特に困惑する点はないと思います。

別の記事で画像付きで説明していますのでよければご覧ください。

まとめ

QQEnglishのレベルチェックに細かく説明していきました。

何はともあれ、「やってみろ!」の精神です。人間はどうしても

やろうかな~どうしようかな~

という段階に50%以上の時間を費やします。決断してからは結構の人はサクサク進めちゃいますよね?

この記事を読んでいる方はその段階はとうにクリアしたわけです。つまりもう50%地点は超えています。あとはサクサク進めるだけです。

最初は特にお金もかかりません。やらずに考えている時間の方が無駄なので、サクッと登録してレベルチェックに取り組んでみてください!

\ 簡単5分で無料会員登録 /
早速無料でレベルチェックしてみる!

The following two tabs change content below.
ひ-ろ-

ひ-ろ-

ワーホリでの海外滞在、からの海外旅行を多数経験。一ヶ月間に12回国際線に乗った経験も有り。カナダ・ニュージーランド・オーストラリアのワーホリ終了。 現在も海外を転々とする生活、今は一時帰国でアイルランド渡航準備中。その国でのお得情報などを中心に記事執筆中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました