QQEnglish受講に「必要なレベルは?」無料英会話体験レビュー!

QQEnglish

どーもこんにちわ、ひ-ろ-です。

国際化が進んでいる昨今、英語への関心・注目度も日々上がってきています。TVや電車の広告などでも英会話レッスンに関するものを目にする機会も増えてきました。

その中で今回は、数あるオンライン英会話のうちのひとつ『QQEnglish』を僕自身の実体験も交えて紹介していきます。

これからQQEnglishの受講を考えている方!オススメの人とオススメではない人、そういった観点で解説していきます。参考にしてみてください!

【こんな方にオススメの記事】
◎安く手軽なオンライン英会話が知りたい
◎QQEnglishがどんなものか知りたい
◎これから語学留学を検討していて事前準備をしたい

『QQEnglish』概要と必要なもの

QQEnglish概要

料金 対象レベル 無料体験レッスン
460円~ 初~上級者 有(25分×2回)
予約の難易度 予約可能時間 講師の数
取りやすい 6:00a.m~1:00a.m 平均
テキストの価格 教材の金額 ビジネス・TOEIC対応
基本無料(一部有料) 一部有料

必要なもの

▶インターネット環境
▶イヤホン(マイク付きなら尚良し)
▶Webカメラ
※スマホとイヤホンがあればOKです。
WEBカメラに関しても無くても問題はありません
しかし、直接顔が見えるか見えないかだけで” 会話 or 電話 ”の感覚が大きく変わるため、あるに越したことはないでしょう。

紹介動画

こちらがレッスンの様子です。こちらは教室での様子ですが、オンラインでも同じような感じで、テキストを見ながら一緒に進んで行きます。

動画は初級レベルの『QQBasics』の様子です。レッスンのイメージが浮かべば嬉しいです。

体験レポート(無料体験&レベルチェック)

なんにせよ物は試しなのでやってみることが大事。

QQEnglishの無料体験レッスンは

  1. 日本人スタッフによるSkype等の使用機器チェック
  2. 簡易教材を用いたレベルチェックのレッスン
  3. 質疑応答とカリキュラムの説明
  4. 自分の受けてみたいカリキュラムでのレッスン

の4ステップで構成されています。日本人スタッフが初期応対をしてくれるため、導入の敷居が低く、気遣いを感じられるのが嬉しいポイント。

難易度別に対応してくれる

最初の体験レッスンのレベルチェックで適したレベルを判断してくれるので、それに沿って案内してくれます。もちろん、希望すれば自分の意志でも変更可能。

もし、

もうちょっと高い(低い)レベルでやりたいなぁ

と感じたらすぐにテキストと内容の変更をしてれます。柔軟な対応をしてくれるのも助かりました。

1年少しの留学後に時間があったので日本で受講した際には、とりあえず適当なレベルを選択し、講師の判断を仰ぎました。しっかりと案内してくれたので、スムーズにレッスンに取り組めたのを覚えています。

PDFのテキストを参照しながらわかりやすく

一部のカリキュラム(カランメソッド等)を除き、テキストはフリーでダウンロード可能。テキスト一覧ページから色々と見てみましょう。

テキストを流し見して、自分に合ったレベルを確認してもいいかもしれないですね!

履歴が残る

↑の画像の様に、スカイプのトーク履歴をまとめてマイページの”レッスン履歴”の項目から参照することが可能。

このページにアクセスすれば取り組んだ項目を一目でサラッと確認可能です。

フィリピン訛り!?

皆さん気になる部分だと思います。結論から言うと当然フィリピン訛りがある講師が多いです。これはフィリピン人が講師である以上仕方ないといえます。

これは僕が1年のカナダ留学後に受講した際に感じたことなので、留学前準備の人・これから英語学習をはじめる取っ掛かりとしてという方だったら気にならないでしょう。

しかし、訛りがあるとはいえ、アクセント強弱とスムーズな会話力は完璧なので何の問題もありません。

英語を話す人は世界中にいて、そしてそれぞれの訛り・アクセントがありますが、それは個性の一つで、はばかられるものでは決してありません。

日本人が” そこへ行く ”と” そこに行く ”の違いをうまく説明できないのと同じように、ネイティブスピーカーは勉強せずに話せるようになっています。なのでネイティブの講師では英語学習者がわからないことがわからないというケースもあったりします。

第二外国語として英語を操るフィリピン人に教わることは、痒い所に手が届く素晴らしい勉強方法なのです。

個人的な感想

英語に関することは当然ながら、僕が受けた講師の人達はみんな表情が柔らかく、緊張せずに会話を楽しめたのが印象的でした。

がっつりと学術的に学ぶことも当然できますし、簡単な会話・最近あった出来事・時事ネタなどにも対応してくれます。

そういった点でも、”留学前の準備”または、”留学後に英語がなまらないように受講”と幅広く対応してくれているな、という印象でした。

みんな会話を楽しんでいるのが伝わるので、

またやろう!

という気にさせてくれるのが、個人的にかなり好印象です。

料金システム

月8回コース 月16回コース 月30回コース
料金プラン 3,685円 6,680円 9,680円
1回あたり 約460円 約420円 約320円
割引率 このコースを基準(0%) 10%お得 30%お得

月8回コースについて

【約3,600円/1ヶ月】で8回のコース受講ができるというのはオンライン英会話業界において最安です。

【月8回コースがある他のオンライン英会話サービス】
マイジョブ:4,536円~
womanオンライン:3,888円~
mytutor:5,980円~

”月に8回しか受講ができない”というのがデメリットにも感じますが、逆に言うと、低コストで短期集中型の学習が可能。

第一言語は蜜の味です。第二言語の習得のために短い期間で継続的にやることは非常に大事になります。留学前の空いた時間に短期集中してやる!そういったケースにはもってこいのプランです。

お得なクーポン・キャンペーン

【2021年4月現在】

現在『QQEnglish』では、「25分の無料レッスンを2回」受講後に24時間以内に契約すると、「4レッスン分のチケット」がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

4レッスンは金額換算すると1,842円なので、そう考えるとお得なキャンペーンですね!

日本滞在を余儀なくされているワーホリ生たちや、在宅時間が増えている方にとっては非常に朗報。

英語を話すことに飢えている方は多いことでしょう。お得なこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

【キャンペーン概要】

内容:4レッスン分のチケットをプレゼント
期間:不明
注意事項:25分の無料レッスンを2回(レベルチェックテスト)受講後24時間以内に契約することが条件です。

『QQEnglish』がオススメな人

オススメの人

◎時間が取れない為、週1~2回ペースでの英会話を探している人
◎留学前に英語に慣れておきたい人
◎カランメソッドに興味がある人
他のオンライン英会話は、QQEnglishのような【月4~8回】という受講形式がありません。そのため、忙しくて毎日やる時間が取れない人にとってはありがたい料金形態と言えます。
また、留学前に行う訓練としては十分すぎるほどのクオリティで英語を身体に慣れさせることが可能。英語を英語として捉える脳をつくるいいキッカケになるでしょう。
ポイント制なので、渡航前に費用を抑えて短期集中で取り組めるのも嬉しい点ですね。

オススメでない人

◎カランメソッドに興味がない人
◎ビジネス英語をとことんやりたい人
”ビジネスレベルの英語学習を求めており、かつカランメソッドに興味のない方”、とかになってしまうと、うまみの無い英会話サービスといえてしまうかもしれません。

オンライン英会話の利点と怖い点

自宅で簡単に、いつでも気楽に!という圧倒的な利点を持つオンライン英会話。教室に行く必要も、外に出る必要もありません。

だからこそ、意思が無いと続けられないともいえますし、きっかけ作りが難しくもなってしまいます。

オンラインであるがゆえに、パッとサイトを見て、

ふーん、こんなんあるんだ。覚えとこ

で終わってしまうことになるんです。

無料体験は簡単にできるんです。クリックして30分~1時間予定を開ければ誰でも簡単にできます。でもやらない人が大半なのが事実。

「なぜか?」

それは最初の一歩は後の千歩よりも重いからなんです。誰でも新しいことをやるのに尻込みします。しかし、その一歩を踏み出さないと何も始まりません。

少しでも興味があるなら、まずは無料体験をしてみましょう。やらないで考えるのは時間の無駄です。やってから考えましょう。

QQEnglishの強みと選ばれる理由

カランメソッドの認定校なだけあって、講師のレベルはしっかりしています。

【カランメソッドとは…】
カランメソッドは、元々英国ケンブリッジシャーで生まれ育ったロビン・カラン氏によって考案された英語学習方法です。独自に言語教授法の研究を始め、10年以上にわたって膨大な経験を積み、従来の英語指導よりも迅速かつ効率的に英語を習得できる『カランメソッド』を開発しました。カランメソッドは、一言で言うと正しい英文法・発音に基づく英会話力を、体系的な訂正と強化に重点を置いた徹底反復型の練習により身につける方法です。受講生は講師からの絶え間ない質問に対して次々と回答を続け、回答の中に誤った文法や発音のミスなどあれば講師がその場で指摘、修正します。また、講師は通常の会話速度よりも早口で話すため、受講生は常に高い集中力が求められ、自然とリスニング力が身につきます。また、講師からの質問に対しては瞬時の回答が求められるため、質問を一度母国語に置き換えるといった思考プロセスが強制的に排除され、英語の質問を英語のまま考える頭の使い方が身につき、英会話の瞬発力も飛躍的に向上します。

世界各地にあるカランメソッド認定校ですが、日本には4校、うちオンライン英会話事業を展開しているのはなんと2校しかありません。

School: 3R English
Location: 101, 3-14-25, Kasama, Sakae-ku, Yokohama, Kanagawa
Phone: +81-(0)80-2079-0116
Email: info@3r-english.com
Website: 3r-english.com
School: Ichi’s English Conversation School (I.E.C.S.)
Location: Sanwa 1-3-42, Nagaoka Shi, Niigata, 940-1151
Phone: 0258 89-6701
Email: info@iecs.jp
Website: www.iecs.jp
School: Native Camp – Online Partner
Location: 1-9-2, Jinnan, Shibuya-ku, Tokyo
Phone: 03-4531-9490
Email: info@nativecamp.net
School: QQ English Osaka School
Location: 9f D-SPOT HONMACHI, 3-2-7, Minami Kyuhoji-cho, Chuo-ku, Osaka City, Osaka, 541-0058, Japan
Phone: 十81-6-4963-2477
Email: kudo_yumiko@qqeng.com
Website: www.qqe-school.jp抜粋:https://www.callan.co.uk/find-our-schools/
こういった所でしっかりと英語を教えるために勉強したフィリピン人講師たちが揃っているQQEnglishは英会話を学ぶ上で問題は全くないといえます。
上の項目でも言いましたが、英語を第二言語とする人たちで構成されているので、”わからないところをわかってくれる”講師たちです。
カランメソッドのさらに詳しい説明や、実際の動画や料金システムについては以下のボタンからどうぞ。

簡単なレッスン受講までの流れ

講師と時間、カリキュラムを検索

時間とカリキュラムを指定して予約

時間になったら「マイレッスン」ページからClassroom(ビデオ通話)にアクセスして授業開始!

【講習後】

終了後はレビューを残りしたり、講師が気に入ったらお気に入り登録なども可能。シンプルでわかりやすく、サイトも使いやすいです。

※以前はSkypeを用いての形式でしたが、今では独自のサービスのClassroomを用いることが推奨されています。もちろん、Skypeの利用可能です。

レッスン時間と休講日

レッスン受講可能な時間帯

サイトでは24時間予約可能と書いていますが、深夜1時頃~早朝6時の時間帯にレッスンの予約をしようとしても講師が見つかりません。
なので深夜1時~早朝6時の時間帯は受講は出来ないと思っておいてください。

休講日

クリスマス、年末年始、フィリピンの祝日
当然日本とは祝日のカレンダーが違います。4月の2周目の週末が祝祭日なので休講にないります。こういうのもフィリピン本部のスクールならではですね。

詳しくはコチラ:フィリピンの祝日/祝祭日

口コミ

Twitterに多くの受講者のリアルな感想があがっています。一部抜粋しました。

かなりポジティブな意見が目立ちますね。やはりお手軽な価格設定に対しての費用対効果から、”思ってたより全然楽しくて勉強になる”という意見が多いみたいです。

更に詳しくレビュー・口コミを別記事でまとめていますのでご参考に覗いてみてください。

.オススメの記事.【フィリピン訛り!?】QQEnglishの評判や先生の質を徹底公開!

まとめ

オンライン英会話は数多く存在していて、どれにするのか非常に迷ってしまいやすいです。

僕個人の感想としては、”語学留学前の英会話の準備”という観点でははコストパフォーマンスは最高だと思います。

なんにせよ、一回無料体験を行い、”自分にQQEnglishが合うか合わないのか”を体験してみましょう。

ぐるぐると調べたところで『百聞は一見に如かず』です!最初の一歩はいつでも億劫になりがちですが、勇気をもって無料体験をしてみましょう!

The following two tabs change content below.
ひ-ろ-

ひ-ろ-

ワーホリでの海外滞在(カナダ・ニュージーランド・オーストラリア)、からの海外旅行を多数経験。現在も海外を転々とする生活、今は一時帰国でアイルランド渡航準備中。その国でのお得情報などを中心に記事執筆中。 帰国時にはオンライン英会話で英語力の維持に尽力しているので、オススメのオンライン英会話なども紹介中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました