3年ワーホリ者が語るhanasoの感想と評判。悪い面も【オンライン英会話】

オンライン英会話

どーもこんにちわ、ひ-ろ-です。

オンライン英会話サービスを行っている会社が乱立している昨今。選択肢の多さが喜ばしい一方で”多すぎて選べない問題”も勃発しています。

「オンライン英会話 おすすめ」と検索するだけでも、「オススメ10選!」や「最強の15選!」などが出てきて、

いやオススメ多いな!

と思ってしまいますね。

今回はそのオンライン英会話サービスの中のひとつ、『hanaso』について、僕自身の体験も踏まえながら、特徴と評判を紹介します。

【こんな方にオススメの記事】
◎オンライン英会話の受講を考えている
◎hanasoのことを知りたい

『hanaso』概要と必要なもの

hanaso概要

料金 対象レベル 無料体験レッスン
195円~ 初~中級者 有(25分×2回)
予約の難易度 予約可能時間 講師の数
取りやすい 6:00~0:30 平均よりやや少ない
テキストの価格 教材の金額 ビジネス・TOEIC対応
無料

必要なもの

▶インターネット環境
▶イヤホン
▶マイク
▶Webカメラ
※スマホの場合はイヤホンがあればOKです。
WEBカメラに関しても無くても問題はありません
しかし、直接顔が見えるか見えないかだけで” 会話 or 電話 ”の感覚が大きく変わるため、あるに越したことはないでしょう。

紹介動画

こちらが先生の紹介動画です。

『hanaso』では、講師の動画紹介を予約時に見ることができるので、顔、声のトーン、発音などを事前に確認することが可能です。

講師どの人にしようかな~…

という瞬間はオンライン英会話に絶対訪れるので、そんなときに選ぶ障壁を下げてくれるのは助かりますね!

体験レポート(無料体験)

なんにせよ物は試しなのでやってみることが大事です!

hanasoの無料体験レッスンは特に特別なものではなく、自分でカリキュラムを選んで取り組むスタイルです。

最初からこんな感じでバーッと選べます。

ぶっちゃけ自分のレベルがわからん

という人は一番上の「体験用テキスト」を選べばOKです。最初に担当してくれた講師の方が案内してくれます。

また、簡単なアンケート的に

・How did you know “hanaso”?
・Did you use other platforms of online English lesson?
みたいなことを聞かれます。

市場調査的なやつやなっ

って感じでしたけど別に悪い気はしませんでした。そこを英語で答えるというレッスンにもなりますしね!

詳しいレッスン受講までの流れは↓の項目をチェックしてください。

難易度一覧表(レベルマップ)がある

事前にレッスンの目安知りたいわ~

という方はご安心ください。公式サイトにしっかりとレベルマップがあります。

このような形で分けられています。6レベルに分割されるイメージですね。

レベル TOEIC
入門 全くの初心者 ~300
初級 簡単な挨拶ができる 300~400
初中級 簡単な会話ができる 400~500
中級 日常会話がある程度できる 500~600
中上級 日常会話ができる 600~700
上級 ビジネスレベル 700~

基本的には、向こうから「このレベルのレッスンを受けた方が良いよ」という案内があります。

それと上のリストを参考に現在の自分に合ったレベルからスタートしていきましょう。

専用テキストでわかりやすく

hanasoではそれぞれのトピックに応じたテキストを用意しています。

【テキスト一覧】
・英会話フレーズ
・初級者用基本英文法
・発音トレーニング
・旅行英会話
・おもてなし英会話
・ビジネス英会話
・トピックトーク
・TOEICボキャブラリ
・SIDE by SIDE
・News in Levels
・Taking the TOEIC
・one:one(ビジネス英会話)
・Webサイトを使った英会話レッスン
・フリートーク

テキスト一覧詳細ページへ

一つのテキストの中も作り込まれているので、これだけあると学習は無限大といえます!

講師からのコメント・訂正点が残る

↑の画像の様にレッスン履歴のページに行けば、今まで受けたレッスンでの講師からのコメントを確認することができます。

いつ、何のレッスンを、どの時間に受けたのか、を一覧で見ることができるため、

今月は頑張った!!

という確認をすることができます。こういったモチベーション維持のための可視化は継続していくために非常に重要です。

また、↑の画像で赤く囲っている”コレクション”というエリアもありがたい機能です。
※集めたもの(Collection)ではなく訂正点(Correction)です。

レッスン中に訂正されたポイントをメモとして残してくれます。この箇所を流し見するだけでも、自分の言い間違えを一気に確認することができるので、学習の手助けになることは間違いありません。

フィリピン訛り!?

フィリピン系のオンライン英会話で、一番気になる点が”訛り”だと思います。

結論からいうと訛りはあります。ただ、hanasoは講師選択の際に紹介動画を見れるので、事前に発音の感じ話し方を確認することができます。

訛りまであると理解できるか不安…

という方は、この機能を使って事前に確認してしまいましょう!

訛りがあるとはいえ、アクセント強弱とスムーズな会話力は完璧なので学習面では何の問題もありません。

英語を話す人は世界中にいて、そしてそれぞれの訛り・アクセントがありますが、それは個性で、はばかられるものでは決してありません。

日本人が” そこへ行く ”と” そこに行く ”の違いをうまく説明できないのと同じように、ネイティブスピーカーは勉強せずに話せるようになっています。なのでネイティブの講師では英語学習者がわからないことがわからないというケースもあったりします。

第二外国語として英語を操るフィリピン人に教わることは、痒い所に手が届く素晴らしい勉強方法なのです。

個人的な感想

英語に関することは当然ながら、僕が受けた講師の人達はみんな表情が柔らかく、緊張せずに会話を楽しめたのが印象的でした。

フィリピン系のオンライン英会話あるあるですが、みんな表情豊かで明るい方が多いです。

これは、フィリピン系のメリットといえるでしょう。というのも、オンライン英会話産業はフィリピンでの給与面でいうと、高所得の部類に入ります。(フィリピンペソの安さを考えればわかりやすいですね)

だからこそモチベーションも高く、みんなハキハキしているのかもしれません。

講師みんながレッスンを通して会話を楽しんでいるのが伝わるので、

またやろう!

という気にさせてくれるのが、個人的にかなり好印象です。

料金システム

回数・時間 料金 備考
回数プラン 8回 4,400円(税込) ※初月は2,200円
12回 6,270円(税込) ※初月は3,135円
16回 7,920円(税込) ※初月は3,960円
毎日プラン 25分 6,578円(税込)
50分 12,078円(税込)
週2プラン 25分 4,180円(税込)
50分 6,380円(税込)

※キャンペーン期間限定の割引です

回数プラン(8回)と週2プラン

上の料金表を見て

週2プランの方が安くね?

と思いますよね。

当然それぞれに違いがあります。

【回数プラン】
8回はどのタイミングでもよい。2ヶ月間であれば未受講分は繰り越せる。
【週2プラン】
週2回の受講予定はずらせない。(1週目1回、2週目3回などは不可)

つまり、回数プランの方が自由度が高い分少し安いということです。

『hanaso』の良い点・悪い点

良い点

  • 独自メソッドで効率よく英会話力を伸ばせる
  • 講師の紹介動画を事前に確認できる
  • 予約ページ、受講案内等が親切で使いやすい
上の方でも説明しましたが、独自テキストを用いた学習方法にのっとって進めることができるので、効率の良い学習が可能です。
また、予約の際の条件検索なども非常に使いやすいです。サイトが使いやすいと「さて、やるか。」と手を出しやすくなるので、重要なポイントかつ、メリットといえるでしょう。

悪い点

  • 受け放題のプランがない
  • 回線状況が良くない講師がいる
  • 上級者向けのカリキュラムが乏しい

今回紹介した他2社は受け放題プランがありますが、hanasoは最大で一日2回のプランしかありません。デメリットともいえますが、逆に「限られているからしっかりと継続する」という意識付けにもつなげられます。受け放題だと逆にだらけてしまいそうな人にはいいかもしれません。

そしてhanasoの講師のほぼ全員が在宅ワークです。それ自体は全く問題が無いんですが、残念ながら回線状況があまり良くない講師がいます。その都度サービスフォームに報告すれば改善はしてくれますが、手間なのに変わりはありません。

オンライン英会話はどこまでいっても”電話の延長”です。直接話すのと比べると意思の疎通に様々な障害があります。回線が悪いだけでどんなに良い講師だろうとレッスンの質は悪くなってしまうので、そこは頭に入れておく必要があります。

フリートークやトピックトークなどでは気になりませんが、上級レベルの”超ビジネス英語”みたいなものを習得したい場合にはカリキュラムが不足していると言えてしまうでしょう。

ちなみにTOEIC平均800点台、留学計3年弱の僕の視点から見て、hanasoのフリートークはレベルが高いのでその点は全然に気になりませんでした。

オンライン英会話の利点と怖い点

自宅で簡単に、いつでも気楽に!という圧倒的な利点を持つオンライン英会話。教室に行く必要も、外に出る必要もありません。

だからこそ、意思が無いと続けられないともいえますし、きっかけ作りが難しくもなってしまいます。

オンラインであるがゆえに、パッとサイトを見て、

ふーん、こんなんあるんだ。覚えとこ

で終わってしまうことになるんです。

無料体験は簡単にできるんです。クリックして30分~1時間予定を開ければ誰でも簡単にできます。でもやらない人が大半なのが事実です。

「なぜか?」

それは最初の一歩は後の千歩よりも重いからなんです。誰でも新しいことをやるのに尻込みします。しかし、その一歩を踏み出さないと何も始まりません。

少しでも興味があるなら、まずは無料体験をしてみましょう。やらないで考えるのは時間の無駄です。やってから考えましょう。

初回体験レッスン受講までの流れ

まずはこちらから公式サイトへジャンプ

必要事項をサクッと入力し、次に進みます。

Skypeでの受講を予定している方は、↑のように入力しましょう。アカウント取得云々がめんどくさい、という方はZoomだとアカウントは不要なのでZoomをオススメします。

その場合は↑の欄は空欄で大丈夫です。

フリープランの登録が完了しました!

ちなみに3,000円分のギフト券の抽選は無料レッスン2回後に応募可能です。忘れないようにしましょう!

メインページから検索し、予約しましょう!

項目ごとに細かい要望を出すことができます。話す速度なども早い・遅い希望が出せるので、自信がない方には嬉しい機能です。

予約後は、SkypeとZoomによってアクションが変わります。

Skypeの場合

Skypeを起動して待っていると、レッスン開始の5分前に講師から友達申請が届きます。その申請を受け入れ、レッスン開始時間に通話がきてレッスンスタートです!

Zoomの場合

レッスン5分前になると↑の画面のように「予約レッスンへ進む」というボタンが出てくるので、そこをクリックします。するとZoomが起動するので、レッスン時間まで待機しましょう。

時間になったら講師が部屋を開放するので、そこからレッスンスタートです。

公式Twitter


hanasoは公式Twitterを所有しており、英語に関する様々な有益情報などをコンスタントに発信しています。

上記はその中の一部です。

セール・キャンペーン情報なども発信しているので、受講を検討している方はフォローをおすすめします。

まとめ

オンライン英会話は数多く存在していて、どれにするのか非常に迷ってしまいやすいです。

なんにせよ、まずは無料体験を行い、”自分にhanasoが合うか合わないのか”を体験してみましょう。

ぐるぐると調べたところで『百聞は一見に如かず』です!最初の一歩はいつでも億劫になりがちですが、勇気をもって無料体験をしてみましょう!

The following two tabs change content below.
ひ-ろ-

ひ-ろ-

ワーホリでの海外滞在(カナダ・ニュージーランド・オーストラリア)、からの海外旅行を多数経験。現在も海外を転々とする生活、今は一時帰国でアイルランド渡航準備中。その国でのお得情報などを中心に記事執筆中。 帰国時にはオンライン英会話で英語力の維持に尽力しているので、オススメのオンライン英会話なども紹介中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました